top of page
  • 執筆者の写真Shota Mizuguchi

レザーストラップ②

昨年末、急にベースの演奏が上達したなぁと自分で感じた時に日頃からの違和感の原因に初めて気がつきました。それが楽器を肩にさげる為に使う『ストラップ』です。


自分の体に対して楽器の位置が少し不安定だったのです。あと、楽器と体がバラバラな感じがして気持ち悪いことにも違和感でした。。

この事をベースの先生に相談したところ「ストラップはとても大事だよ!俺が20年以上愛用してる本革のストラップがあるから貸してあげるよ。」と言ってくださりさっそくそのストラップをお借りして使ってみました。

結果、予想通り演奏の安定感が一気に増しました。これにはびっくりしました。。


翌日、先生に借りたストラップと同じようなレザーストラップを買おうと御茶ノ水の楽器へ行ったのですが、、似た感じのストラップが一つも無い、、。


ならば自作してしまおう。


これがレザーストラップを作ることになったきっかけです。


それからはやいもので半年たちます。


次回はこの半年間で何をしてきたか、これをお話します。



ではまた。

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

私の仕事

今回は最近仕事に関して思ったことを書こうかと。 世の中的(ここでは楽器業界を指しますが)にはこの土日でサウンドメッセが開催されていたようです。 インスタでフォローしてくださってる方から聞くまでメッセ開催のことに気づかなかったんですが、、 で、そのDMで「そーいうイベントにアルバトロスさんは出展しないんですか?」と言われたんです。まぁこの手の質問はけっこういただきます。ただ、DMでもお返事しましたが

Comments


bottom of page